2017/04/19 ( Wed )

話題の証券会社 木村証券の口コミ・評判・手数料まとめ

カテゴリー:カ行 証券会社

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。今回は木村証券の口コミ・評判・手数料についてご紹介いたします。

【スポンサードリンク】

木村証券会社とは

木村証券とは、愛知県にある江戸時代から続く創業120年の日本の証券会社です。お客様の立場で証券をお勧めする「利便性と距離感」がウリです。

 

 

会社データ

創立年:1944年3月31日(当時から社名は木村証券株式会社)

代表取締役会長:木村茂

代表取締役社長:木村浩樹

本社:愛知県名古屋市中区栄3-8-21

資本金:5億円

 

【スポンサードリンク】

木村証券(株)の特徴・優位点

 

 

創業120年の老舗証券会社

創業はなんと明治26年という歴史ある会社です。

120年に亘り、地元の方の資産運用をしてきた厚い信頼があります。

 

Face to Faceで信頼を培う

地域密着型の証券会社として、長期にわたり担当者がワンツーマンで投資をサポートしています。

担当者との対話から生まれる安心が魅力です。

地域密着型の「顔の見える証券会社」

地域密着型の「顔の見える証券会社」として、1対1のコミュニケーションを重要視した証券会社です。

長期的に投資信託をするためには、担当者との密接な信頼関係を築く事が必要不可欠です。

木村証券では、口座開設から3世代、4世代にわたって、

人と人のつながりを大事にして資産運用しているという特徴があります。

【手数料・取扱商品・情報量】気になる比較ポイントをチェック

【手数料】

■株式委託手数料

株式委託手数料について約定代金によって異なります。

また、外国株式等の取引には、所定の手数料等(約定代金に対して上限10%(消費税抜)の委託手数料及びその他現地諸費用(当該諸費用は、その時々の市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、その金額等をあらかじめ記載することはできません)をご負担いただく場合があります。

■投資信託

お申し込み時に、お申込み金額に対して最大3.00%(税抜)の申込手数料がかかります。

換金時に、換金時の基準価格に対して最大0.5%の信託財産留保金があります。

投資信託の保有期間中に間接的費用として、信託財産の純資産総額に対して最大2.242%(税込)の信託報酬ほか、運用成績に応じた成功報酬の負担があります。

【取扱商品】

■国内株式

・現物取引

木村証券では、現物株式の売買を以下の銘柄でお取扱しております。

・信用取引

信用取引は現物取引とは異なり、金融商品取引業者に株券や現金を担保として差し入れることによって、差入れた金額以上の取引が可能です。そのため資金のレバレッジ効果により、大きな利益が期待できますが、リスクも大きくなり、その損失の額が差入れた担保の額を上回る恐れがあります。

■外国株式

木村証券では、ニューヨーク21銘柄、ナスダック13銘柄、中国株銘柄を取り扱っています。外国株式の場合、為替相場(円貨と外貨の交換比率)が変化することにより、為替相場が円高になる過程では外国株式等を円貨換算した価値は下落し、逆に円安になる過程では外国株式等を円貨換算した価値は上昇することになります。したがって、売却時等の為替相場の状況によっては為替差損が生じるおそれがあります。

■個人向け国債

木村証券では、個人向け国債を3種類取り揃えております。

「固定3年」「固定5年」は、発行時に設定された利率(クーポン)が満期まで変わらない「固定金利」です。
たとえば、「固定3年」の場合、発行時の利率が1.0%であれば3年間1.0%の利子(税引前)がもらえることになります。つまり、発行された時点で最終的な投資結果(キャッシュフロー)を知ることができます。 

「変動10年」は、半年毎に適用利率(クーポン)が変わる「変動金利」です。
実勢金利の動きに応じて6か月毎に適用利率が変わり、そのときどきの受取利子の金額が変動します。固定金利の場合は、受取利子は3年後も変わりませんが、「変動10年」の場合、仮に3年後の実勢金利の水準が現在よりも上昇したとすると受取利子は増えることになります。

 

 

 

 

 

 

■投資信託

主要な取扱ファンドとして「野村アセットマネジメント」、「三菱UFJ国際投信」、「アセットマネジメントOne」、「三井住友アセットマネジメント」、「日本アジア。アセット・マネジメント」、「パインブリッジインベストメンツ」等、ニーズに合わせた投資信託が可能です。取扱ファンドについてはこちら

【情報コンテンツの充実ぶり】

■証券展望・キムラレポート

毎月発行される証券展望・キムラレポートが存在します。

マクロの市場動向や個別銘柄の情報提供を目的として

キムラ経済研究所より毎月編集・発行されています。

地元企業の訪問など中心にまとめられた調査レポートを、

投資家の皆様方への情報提供を目的として逐次発行しています。

 

 

 

 

 

 

■三英傑シリーズ

「良い株式を良い顧客に持っていただきたい」という想いから、

三英傑シリーズ」と郷土が生んだ英雄にちなんで銘柄を三つのグループに分け、

投資スタンスを大幅に分かりやすくしたものです

毎月、5種類ずつセレクトされます。

 

 

 

 

・信長コース

「鳴かぬなら殺してしまえほととぎす」の俳句のように、

夢とロマン溢れたアグレッシブ(攻撃的)な株式投資商品です。

株式相場の状況や今後の展開をふまえ、

需要やテクニカルを重視しながら機会を捉えた時に原則的に選びます。

・秀吉コース

「鳴かぬなら鳴かしてみせようほととぎす」の俳句のように、

広い視野を持って中・長期的に成長する可能性の高い投資商品です。

投資対象を企業の成長力と位置づけ、

収益価値の集約EPS(=一株当たり利益)を基準として、

原則的に当数値が今後増大すると予想されるものから選びます。

・家康コース

「鳴かぬなら鳴くまで待とうほととぎす」の俳句のように、

新しいものよりも物事を着実にこなすように安定した投資商品です。

投資対象を本質価値に位置づけ、市場時勢によって過小評価されているものを

本質価値の集約BPS(=一株当たり純資産)を基準として、

原則的に当数値がPBR平均以下のものから選びます。

■証券展望コラム

月ごとに今後の「株式の市場」や「日本の経済」、「為替」など、証券に関する情報を分かりやすくコラムとしています。

 

【評判】こんな人にオススメ

地域密着型の証券会社として120年という長い歴史があり、信頼して長期的に資産運用を行うことができます。

・顔を見て安心して口座開設から始められるので、愛知にお住いの投資を始めたい方にオススメ。

・長期的に安定して資産運用を任せることができるので、老後の資金を運用したい方にオススメ。

木村証券のホームページはこちら

木村証券の口座開設はこちら

【スポンサードリンク】

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 アセットサテライト, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket