2017/03/14 ( Tue )

話題の証券会社 第四証券(株)の口コミ・評判・手数料まとめ

カテゴリー:タ行 証券会社

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。

今回は、第四証券(株)の口コミ・評判・手数料についてご紹介いたします。

【スポンサードリンク】

第四証券(株)とは

新潟県内に112店舗ある第四銀行グループの一員です。

新潟県内に5店舗持っており、対面の営業を主に行う地域に密着した事業を展開しています。

会社データ

創立年・昭和27年8月8日

代表取締役・高橋尚樹

本社・新潟県長岡市城内町三丁目8番地26

資本金・6億円

第四証券(株)の特徴・優位点

頼もしい味方であること

対面営業を主に行っている第四証券(株)では、多くの営業スタッフがファイナンシャル・プランニング技能士(FP技能士)の資格を持っており、お客様のライフプランに合わせた資産運用のコンサルティング、総合的な資産管理を提案できる力を持っています。

満足できるサービスを提供すること

最近では、大手企業によるインターネット取引は当たり前になっています。

子育てで外になかなか出ることのできない主婦の方や忙しくて店舗へ足を運ぶことができない方にはあると便利な機能です。

第四証券(株)でも、インターネット取引でのサービスを行っており、さらにはタブレットを活用した情報提供も行っております。

「にいがたと、生きる」

「新潟で働いてる人、新潟に貢献している人のために何かできることはないのか。」

そんな思いを胸に、新潟を支えている銀行とともに第四証券(株)は、新潟を元気にしてくれる人をもっと元気にするため、地域の皆さんを応援しています。

「にいがたと、生きる」

【スポンサードリンク】

比較ポイントをチェック

取扱商品

株式

●国内上場株式●

特徴

証券取引所に上場されているため、取引所が空いている時間はいつでも売買が可能です。

株主優待制度を行っている会社では、自社製品や優待券、サービス券などを無料進呈していたり、または配当金による収入も期待できます。

●ETF(上場投資信託)●

特定の株価指数に連動することを目的に運用される投資信託です。

特徴

証券取引所に上場されているため、取引所が空いている時間はいつでも売買が可能です。

どの証券会社においても購入することが可能であり、さらに信用取引もできます。

価格が連動をするため、値動きが分かりやすい。そのため、分散投資が手軽にできます。

●J-RIET(上場不動産投資信託)●

いろんな投資家から資金を集めて、その集めたお金を不動産(マンション・オフィスなど)中心に投げ、家賃収入や売買で出た差益をそれぞれの投資家に分配する投資信託です。

特徴

証券取引所に上場されているため、取引所が空いている時間はいつでも売買が可能です。

どの証券会社でも購入することができ、銘柄によりますが、信用取引が可能です。一般の株式に比べると投資家に分配金を出しやすい金融商品です。

●外国株式●

第四証券(株)では、米国市場上場株式の取り扱いをしています。

外国株式は現地通貨で売買されているため、円換算をした金額で受け渡しがあるので為替リスクがあります。

外国株式は、現地市場の空いている時間での売買になるため、日本とは異なります。

 

債券

●個人向け国債●

個人に対して発行される国庫の債券です。利払いと額面償還が約束されています。

1万円単位で申し込みが可能です。固定金利タイプ(3年満期と5年満期)と変動金利タイプ(10年満期)

●外国債券●

海外の国や会社から発行される債券です。米ドル建、豪ドル建、トルコリラ建、ブラジルレアル建の取り扱いがあります。

日本国内債券に比べて、高い利回りが期待できるが、為替変動に影響されることもあります。

●新潟県公募公債●

新潟県が発行する債券です。募集は不定期で行っています。

国債に比べて、信用リスクが高いが、利率が高く設定されています。

●東北電力社債●

東北電力株式会社の発行する債券です。募集は不定期で行っています。

●そのほか国内の既発債●

発行済みの政府保証債、地方債、企業債の取り扱いがあります。

取引条件は日々変わるため、その都度確認が必要になります。

 

投資信託

●国内投資信託●

国内投資信託第四

●外国投資信託●

外国投資信託第四

 

その他

銀行から毎月の定額の引き落としで株式を買います。単元株数に達すると株主として登録されます。

平成28年2月2日現在

その他第四

手数料

対面取引の手数料

・国内株式

国内株式手数料第四対面

※手数料下限2700円、上限270000円

・国債

国債手数料第四

・外国株式

外国株式手数料第四

・政府保証債・地方債・外国国債・加盟国際機関債

その他再建手数料第四

・その他債券

その他再建手数料第四

 

ホームトレードの手数料

・株式委託手数料

株式委託手数料ホームトレード

・振込手数料

第四銀行本支店の窓口から、指定の第四銀行口座へ振込された場合は、第四証券(株)が負担します。

第四証券の情報コンテンツ!

第四証券(株)では、「FISCO」を利用した情報をお客様に提供しています。

「FISCO」とは、最良の投資支援サービスを提供しているプロフェッショナル集団であり、最新ニュースと週刊ニュースと分けて第四証券のホームページ上で公開しています。

「FISCO」についてはこちら

 

まとめ

第四証券(株)は、お客様により良い情報と便利なサービスを提供しています。

その中でも、自宅でも外でも簡単にできるホームトレードのサービスはぜひやってみたいものですね。

第四証券(株)を気になった方は下記のリンクからどうぞ。

 

第四証券(株)のホームページはこちら

口座開設はこちら

ホームトレードについてはこちら

【スポンサードリンク】

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 アセットサテライト, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket