2017/01/15 ( Sun )

話題の証券会社エイチ・エス証券株式会社の口コミ・評判・手数料まとめ

カテゴリー:ア行 証券会社

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。

今回はエイチ・エス証券会社の口コミ・評判・手数料についてご紹介いたします。

【スポンサードリンク】

エイチ・エス証券会社とは

エイチ・エス証券は、前身である1958年創業の協立証券から50年以上の歴史がある会社です。

「澤田ホールディングス」の子会社で、グループ会社にはモンゴルの「ハーン銀行」や「エイチ・エス損害保険会社」などがあります。

旅行会社H.I.Sの創業メンバーが設立したこともあり、海外投資に強く、

独自のアプリ開発、モバイル株取引時には手数料を安くするなどモバイル取引にも力を入れています。

ベンチャー企業のためのベンチャー証券会社の位置付けをビジョンとして描いていることが特徴的です。

 

会社データ

設立・2006年9月

代表取締役・和田智弘

本社・東京都新宿区西新宿6-8-1住友不動産新宿オークタワー27階

資本金・30億円

 

エイチ・エス証券会社の特徴・優位点

スマートフォンで簡単取引

無題2

エイチ・エス証券オリジナルのスマートフォン用アプリ「スマ株」。

外出先でも簡単に利用が可能です。

業界初、パソコンがなくてもアプリで株取引が完結するとしてリリースされました。

2016年には全面リニューアルし、

よりスムーズな操作性を重視し、

テクニカルチャートを充実させ、

先物・オプション取引方法にも対応しました。

NISA口座の注文の発注はできないため、パソコンでの取引が必要です。

 

以前はスマ株のPC版、タブレット版もありましたが、現在はサービスを終了しています。

PCによる取引については「HS Trader Premium Ⅱ」というトレーディングツールの使用が便利です。

エイチエス証券に口座を保有していれば無料で利用できます。

また、直接発注、自動発注など発注方法も多様で、多くの機能があるため、様々な利用方法に対応できます。

 

海外への強み

強みはやはり、豊富な海外商品です。

国内や先進国だけでなく、他では取り扱いのないような特色ある新興国の商品も取り扱っています。

例えば

外国債券ではブラジル・レアル建、トルコ・リラ建、南アフリカ・ランド建などがあり、

様々な商品を検討している方におすすめです。

また、エイチエス証券のお客様限定として、ホームページ非公開の外国債券の情報を見ることもできます。

 

独自のIPOポイント

IPO(Initial Public Offering)とは、未上場企業が証券市場に株式を上場することです。

この新規公開株には公募と売出しの2つがあり、上場により、企業は資金調達を広くおこなうことが可能となり、市場で株式を売買することが可能となります。

しがし、このIPOは誰でも購入できるわけではなく、抽選で割り当てられます。

エイチ・エス証券では、独自の「IPOポイント」を使用した優待抽選制度を設定しています。
ポイントを使用して優先抽選を申し込むことにより、

当選確率があがり 、好きな銘柄に好きな口数分、申告できる

のが強みです。

 

自分好みの取引方法が選べる

営業店取引」「コールセンター取引」「インターネット取引」の3つから自分に合ったものが選べます。

 ・「営業店取引」担当スタッフに資産運用のアドバイスをもらえる。

 ・「コールセンター取引」投資判断は自分、電話注文、手数料が割安。

 ・「インターネット・モバイル取引」インターネットやスマホから自分のペースで取引。

選べない、全て使いたいというかたには「オールアクセス取引」で自由に使い分けもできます。

それぞれ、手数料や営業時間が異なるので、自分の使いやすいものを選びましょう。

 

【スポンサードリンク】

比較ポイントをチェック

手数料

・口座開設料・口座管理料 無料。

・出金 振込手数料無料

・入金 エイチ・エス証券が振込手数料相当額を実費負担。

※インターネット取引については楽天銀行やネットバンクを使用すると無料。口座への振込は自己負担です。

その他、手数料の詳細はこちらより

 

キャンペーン使用による手数料割引もあるので、うまく活用しましょう。

外国債券の買付為替スプレッド半額キャンペーンにより、為替手数料が業界最安水準の手数料になります。(〜2017年3月末)

 

取扱商品

国内株式、債券、投資信託、外国債券、先物・オプション、保険など多岐にわたって扱っています。

先述した通り、海外商品が特色であり

外国株式では、米国株、ロシア株のほかに、インドネシア株シンガポール株などを扱っていたり、

外国債券でも好利回りの新興国の債券を扱っています。

 

情報コンテンツの充実ぶり

・市場情報がメール配信される

「おはようマーケット」、「こんにちはマーケット」、「ごきげんようマーケット」によってその時間に即した欧米市場や東京市場の情報が読めます。

・スマ株や情報ツール内で確認できる

リアルタイムニュースや市況が確認できます。

 

【口コミ・評判】こんな人におススメ

IMG_0320

ネットでの口コミにもあるように、強みはネット取引と外国債券です。

・主な使用媒体がスマートフォンの方、場所を選ばず取引をしたい方

簡単に取引できることを重視する方にオススメです。

世界へ分散投資を考えている方

新興国の債券に興味がある方にオススメです。

エイチ・エス証券のホームページはこちら

エイチ・エス証券の口座開設はこちら

【スポンサードリンク】

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 アセットサテライト, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket