2017/02/27 ( Mon )

話題の証券会社西村証券の口コミ・評判・手数料まとめ

カテゴリー:ナ行 証券会社

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。今回は西村証券株式会社の 口コミ・評判・手数料についてご紹介いたします。

【スポンサードリンク】

西村証券株式会社の特徴・優位点

京都と滋賀にて長年経営している証券会社

西村証券は、昭和30年の創業以来、京滋地区(京都府・滋賀県)を拠点に、京都の地場証券最大手とした地域密着の証券会社として成長をしています。

本店を京都の四条通の烏丸近く、大丸京都店の向かいに構え、支店は
 ・亀岡支店(京都府:昭和53年4月~)
 ・草津支店(滋賀県:昭和60年5月~)
 ・大久保支店(京都府:平成28年8月~)
 ・舞鶴支店(京都府:平成29年1月~)
 ・綾部支店(京都府:平成29年1月~)
と、現在も支店を増やし続けています。

昨今の流行である、インターネット取引は行なっていないですが、地縁を生かした営業活動を実施しています。

気軽に相談でき、的確に答えられる「金融のホームドクター」のような存在でありたいと、代表のメッセージにもあります。

定期的に金融セミナー・経済セミナーを開催

西村証券は、地元のお客様が将来の資産形成を計画し実践するために、必要な金融知識を身につけ、金融リテラシーを向上させるための下記のようなセミナーを、支店のある京滋地区内の京都新聞文化センターをはじめとした京都府内(亀岡、宇治、水口、山科)および滋賀県内(草津・守山)で行っています。
 ・著名なストラテジストによる株式講演会
 ・知識を深める為の相続・贈与対策のセミナー
 ・少人数による女性セミナー

新春経済セミナー

また、ユニークな試みとして、毎週月曜日15時~約15分という短時間で本社店頭にて<超ミニセミナー「にしむら株練場」>と題した自由参加のセミナーも実施しています。

<ご参考:2016年開催のセミナー>

テーマ 開催日 会場
西村証券経済セミナー
「明るい展望を描けるか?2017年東京株式市場」
2016年12月17日 キャンパスプラザ京都
西村証券経済セミナー
「株式相場の見通し 最新のREIT市場」
2016年11月12日 宇治会場:宇治市生涯学習センター
亀岡会場:ガレリア亀岡
大久保営業所主催 株式セミナー
「株式相場の見通しと投資環境」
2016年10月15日 文化パルク城陽
大久保営業所オープン記念セミナー② 2016年9月3日 南宇治コミュニティセンター
運用報告会 2016年9月2日 草津会場:草津商工会議所
大久保営業所オープン記念セミナー① 2016年8月7日 南宇治コミュニティセンター
新光US-REITオープン(ゼウス)・新光J-REITオープン 2016年7月21日 京都会場:西村証券本店7階ホール
運用報告会 2016年7月21日 亀岡会場:ガレリア亀岡
女性のための投資レッスン
「マイナス金利対策 投資信託にチャレンジ!」
2016年06月05日・18日 西村証券本店7階ホール
上手な投資セミナー②
「証券会社がおすすめするマイナス金利対策、NISAのお話」
(公益財団法人京都SKYセンター共催)
2016年5月31日 ハートピア京都
西村証券株式講演会
「2016年度 株式・為替相場の見通し」
2016年3月26日 キャンパスプラザ京都
上手な投資セミナー①
「投資のための正しい知識を一緒に勉強しましょう」
(公益財団法人京都SKYセンター共催)
2016年3月25日 ハートピア京都

売買損益や手数料をシミュレーションできる

西村証券では、インターネット取引がない代わりに、実際に商品の売買を行った際の手数料を予めイメージできるように、「手数料計算シミュレーション」と「売買損益計算シミュレーション」を提供しています。

手数料計算

「手数料計算シミュレーション」はこちら
「売買損益計算シミュレーション」はこちら

 

【口コミ・評判】こんな人にオススメ

西村証券に対するネット上の口コミは現時点ではありませんでした。

ただ、60年以上京滋地区と共に発展を続けている証券会社として、

 ・京都府や滋賀県の企業の発展を共に応援したい方

そして、前述の通り投資信託商品の豊富さから、

 ・様々な投資商品を組み合わせてポートフォリオを組みたい方

におススメの証券会社となります。

HPはこちら

口座開設はこちら ※対面での申込に必要な情報を掲載しています。

【スポンサードリンク】

西村証券株式会社とは

西村証券株式会社とは、京都府・滋賀県を拠点とした証券会社で、

平成27年12月に創業60周年を迎えながら、平成29年1月には、これまで営業所扱いだった、亀岡(京都府)・草津(滋賀県)・大久保(京都府)の3店舗を支店に昇格させるなど、成長を続けています。

会社データ

創立・昭和30年12月26日創業

取締役社長・西村永良

本社・京都市下京区四条通高倉西入ル立売西町65番地

資本金・5億円

比較ポイントをチェック

手数料

申込口数に依りますが、税込で[3.240%]、[2.160%]、[1.620%]、[1.080%]で設定されており、申込口数が多いほど、販売手数料の割合は減少します。

取扱商品毎に基準口数が異なりますので、商品一覧よりご参照ください。

取扱商品

下表に記載する「主要取扱い投資信託」を中心に国債や保険商品を取り扱っています。

国内株式・中小型 「インベスコ 店頭・成長株オープン」など、3商品
国内株式・一般 「新光ジャパンオープン」など、6商品
内外株式 「ロボット・テクノロジー関連株ファンド【ロボテック】」など、6商品
外国株式 「新成長中国株式ファンド【シャングリラ】」など、10商品
ハイブリッド証券 「日本金融ハイブリッド証券オープン (毎月分配型)(円ヘッジなしコース)【ジェイブリッド】」など、4商品
国内債券 「ジャパン・ソブリン・オープン」など、3商品
内外債券 「グローバル・ソブリン・オープン (毎月決算型)」など、3商品
外国債券(先進国) 「海外物価連動国債ファンド」など、3商品
外国債券(新興国) 「高金利通貨ファンド」など、6商品
資産複合 インベスコ プレミア・プラス・ファンド【真分散革命】
その他資産(不動産) 「新光 J-REIT オープン」など、3商品
その他資産(MLP) 「米国エネルギーMLPオープン(毎月決算型)」2商品

投資信託の商品詳細については、こちら

国債については、こちら ※財務省のHPに飛びます。

保険商品については、「東京海上日動あんしん生命」と平成16年12月に保険代理店契約を締結して以来、商品の取り扱いをおこなっています。

情報コンテンツの充実ぶり

西村証券では、「今週の見通し」と題し、1週間の株式相場の見通しを多角的な視点にて記載しています。併せて5つの参考銘柄についての記載もしています。

また、京滋地区(京都、滋賀)を拠点とする証券会社ならではの情報として、

・投資家向けに、「オムロン」や「村田製作所」をはじめとする「京都府・滋賀県」に本社を構える上場企業の直近の業績をレポート(PDF)にまとめた「京滋企業調査レポート

・四半期ごとに、「投資シグナル」という小冊子をPDFにて掲載し、京滋上場企業の決算概況の集約を提供している「京滋企業投資シグナル

西村証券_画像03

 

・京滋企業の株を購入した投資家が享受できる株主優待の内容が記載されている「京滋企業の株主優待一覧

を投資家向けおよび、投資に興味がある人に対して提供しています。

【スポンサードリンク】

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 アセットサテライト, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket