2017/04/22 ( Sat )

話題の証券会社 とうほう証券の口コミ・評判・手数料まとめ

カテゴリー:タ行 証券会社

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。

今回はとうほう証券株式会社の口コミ・評判・手数料についてご紹介いたします。

【スポンサードリンク】

とうほう証券株式会社とは

とうほう証券株式会社とは、平成28年8月に設立した証券会社です。

親会社が福島県にある「東邦銀行」(100%出資)で、

 ・リース事業を担う「東邦リース株式会社」
 ・ITソリューション事業を担う「東邦情報システム株式会社」
 ・信用保証事業を担う「東邦信用保証株式会社」
 ・クレジットカード事業を担う「株式会社東邦カード」および「株式会社東邦クレジットサービス」
 ・事務代行事業を担う「株式会社とうほうスマイル」

がグループ会社に名を連ねています。

会社データ(創立年・代表取締役・本社住所・資本金など)

創立年・平成27年8月28日

代表取締役社長・加藤 容啓

本社住所・福島市大町3-25 (東邦銀行本店3階)

資本金・30億円

とうほう証券株式会社の特徴・優位点

北海道・東北地方初の地銀系証券会社

とうほう証券株式会社は、平成28年4月の開業時に福島市大町の本社に構えた「福島支店」を含め、

 ・郡山支店(郡山市)
 ・会津支店(会津若松市)
 ・いわき支店(いわき市)
 ・原町営業所(南相馬市)

の計4支店1営業所を設けています。

また、東北・北海道の地方銀行、第二地銀で初めての証券会社開業となります。

代表がスローガンに掲げる「地域のみなさまに信頼され、愛される証券会社」を目指し、銀行と証券会社がタッグを組んでお客様のニーズに応えるべく、福島県内で活動しています。

【スポンサードリンク】

比較ポイントをチェック

手数料

とうほう証券株式会社の手数料には、

・国内株式等売買委託手数料:
  国内上場株式等の売買に必要な手数料

・単元未満株売買手数料:
  単元(売買株数のセット辺りの株数)未満の株式売買手数料

・国内転換社債型新株予約権付社債(CB)売買委託手数料:
  新株予約権付社債の一種である「転換社債」の売買に必要な手数料

・証券の預替え(移管)手数料:
  顧客名義の株式・投資信託等を、「証券保管振替機構」を通じて、とうほう証券から他社へ「移管」される場合の手数料

・為替スプレッド:
  円貨と外貨を交換する際に発生する手数料

・振込手数料:お客さまの預金口座
  「お客さまの預金口座 → とうほう証券の証券口座への振り込み」の場合
  「とうほう証券の証券口座 → お客さまの預金口座への振り込み」の場合
 の振込手数料

が規定されています。

下表は、国内株式等売買委託手数料の一覧です。

約定金額 基本手数料
最低手数料 2,700円
100万円以下 1.1880%
100万円超〜300万円以下 0.8640%+3,240円
300万円超〜500万円以下 0.7560%+6,480円
500万円超〜1,000万円以下 0.6480%+11,880円
1,000万円超〜3,000万円以下 0.5400%+22,680円
3,000万円超〜5,000万円以下 0.2160%+119,880円
5,000万円超 0.1080%+173,880円
上限金額 270,000円

その他の手数料については、こちらを参照してください。

取扱商品

とうほう証券株式会社が取り扱う商品は以下の通り。

  ・国内投資信託
  ・国内株式
  ・債券(国内債券、外貨建て債券、仕組債)

1.海外資産複合:1商品

ファンド名 運用会社
アジアの財産3分法ファンド 日興

 

2.海外株式:下表含む、計15商品

ファンド名 運用会社
SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスファンド 三井住友TAM
フィデリティ・米国優良株・ファンド フィデリティ
ニッセイアメリカ高配当株ファンド
(毎月決算型)
<愛称:USドリーム(毎月)>
ニッセイ
GS米国成長株集中投資ファンド
(毎月決算コース)
ゴールドマン
欧州成長株式ファンド
<愛称:Eグロース>
三井住友TAM
イーストスプリング・アジア・オセアニア好配当株式オープン
(毎月分配型)
イーストスプリング
アジア・ヘルスケア株式ファンド 日興
GS BRICs株式ファンド ゴールドマン
フィデリティ・チャイナ・フォーカス・オープン フィデリティ
イーストスプリング・インド株式オープン イーストスプリング

 

3.海外債券:下表含む、計49商品

ファンド名 運用会社
コーポレート・ボンド・インカム
(為替ヘッジ型)<愛称:泰平航路>
三井住友
コーポレート・ボンド・インカム
(為替ノーヘッジ型)<愛称:泰平航路>
三井住友
東京海上・ニッポン世界債券ファンド
(為替ヘッジあり)
東京海上
東京海上・ニッポン世界債券ファンド 東京海上
パン・パシフィック外国債券オープン 明治安田
ニッセイ/パトナム・インカムオープン ニッセイ
ニッセイ/パトナム・ユーロインカムオープン ニッセイ
三菱UFJ 豪ドル債券インカムオープン
<愛称:夢実月>
三菱UFJ国際
オーストラリアインカムオープン 三菱UFJ国際
ダイワ高格付カナダドル債オープン
(毎月分配型)
大和

その他、海外商品は「海外不動産」などのジャンルで、計8商品取り扱っています。

 

4.国内株式:下表など計16商品

ファンド名 運用会社
新光Wブル・日本株オープンⅢ AM-One
新光Wベア・日本株オープンⅢ AM-One
インデックスファンドTSP 日興
MHAM株式インデックスファンド225 AM-One
ダイワJPX日経400ファンド 大和
ニッセイ日本勝ち組ファンド ニッセイ
ダイワ・バリュー株・オープン
<愛称:底力>
大和
DIAM割安日本株ファンド AM-One
フィデリティ・日本成長株・ファンド フィデリティ
IBJ ITMジャパン・セレクション AM-One

その他、「国内債券」3商品、「国内不動産」5商品、「内外資産複合」25商品、「内外株式」12商品、「内外債券」11商品、「内外不動産」1商品、「その他資産」11商品を取り扱っています。

詳しい商品の一覧はこちらから参照ください。

情報コンテンツの充実ぶり

とうほう証券株式会社では、マーケット情報を提供しており、

為替情報(リアルタイム更新):
 ユーロ(EUR)、米ドル(USD)、カナダドル(CAD)、インドルピー(INR)、中国元(CNY)、トルコリラ(TRY)、ブラジルレアル(BRL)、インドネシアルピア(IDR)、ニュージーランドドル(NZD)、豪ドル(AUD)

株価指数(日次更新):
 日経平均、TOPIX、NYダウ平均株価、NASDAQ、上海総合指数、香港ハンセン指数、インドSENSEX指数、フランクフルトDAX指数、ユーロSTOXX50、ロシアRTS指数

国債・商品(日次更新):
 日本10年国債利回り、米国10年国債利回り、NY原油先物、NY金先物

の3分野について現在の数値及び、個別ページでのチャート分析を行っています。

マーケット情報についてはこちらから参照ください。

更新タイミングなどの注意事項も併せてご確認ください。

また、商品ページにも一部掲載されています。

【口コミ・評判】こんな人にオススメ

とうほう証券株式会社の口コミは、開業1年未満と地銀系証券会社ということもあり、今のところありません。

福島県内トップの地銀である「東邦銀行」のノウハウを生かせる証券会社であり、人々の記憶に未だ横たわっている「東日本大震災」の被災地に含まれる県であることから、

 ・福島県在住または近隣県の方、若しくは福島県に実家がある方で投資を始めてみようと考えている方

 ・様々な商品があるので、組み合わせて「ポートフォリオ」を形成したい方

 ・既に東邦銀行の口座をお持ちの方

 ・「復興支援」の一環として、福島県内の証券会社への投資を行いたい方

におススメです。

HPはこちら

口座開設はこちら 

 ※対面での申込に必要な情報を掲載しています。

【スポンサードリンク】

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 アセットサテライト, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket