2017/04/29 ( Sat )

話題の証券会社 ゆたか証券の口コミ・評判・手数料まとめ

カテゴリー:ヤ行 証券会社

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。

今回はゆたか証券の口コミ・評判・手数料についてご紹介いたします。

【スポンサードリンク】

ゆたか証券とは

愛知県の名古屋市を中心とし、その他に東海エリアと東京都に店舗展開をしている証券会社です。地域密着型であり、地域のお客様により身近な存在、安心してもらう存在に感じてもらうために「分かりやすいシンプルな商品」を提供しています。

会社データ(創立年・代表取締役・本社住所・資本金など)

創立年・昭和37年7月

代表取締役・伊藤 立一

本社・愛知県名古屋市中区栄町7番1号

資本金・25億4000万円

ゆたか証券の特徴・優位点

安心感があるのは地域密着だから

投資は、今まで自分たちが大切にしてきた資産を上手に運用し、未来へとつないでいくものです。その大切な資産を訳も分からないところへ預けるほど怖いものはありません。

ゆたか証券は、地域密着型の証券会社です。地元に住んでいる方々の気持ちや願い、どうやったら信頼関係を築いていけるのかを常に考えています。お客様に困ったことがあった時はすぐ駆けつけつけられるような近い距離にいること、すぐに連絡が取れる状態でいることなどを重要視しています。身近で顔が分かるからこそ、付き合いが長くなっいき、安心することができます。

また、ゆたか証券では、お客様に合わせたライフプラン設計や資産の運用方法に親身に相談にのってくれます。そして、そこでお客様に合わない商品などが合ったら必ず「ダメ」と教えてくれるのです。相手のためを思っての反対意見ほど大切なものはないと思います。

豊富な商品は大手証券会社には負けない

「日本一の地場証券になる」

このような目標があるゆたか証券は、地域密着ならではの質の高いサービスを提供しています。しかしそれだけではなく、お客様に提供する商品も今の時代に合ったもであり、そして大手の証券会社にも負けない種類の豊富さがあります。

今の時代はお金を「増やす」だけではなく、「守る」ことも大切です。「円」という通貨のみを資産運用すると、為替相場において円安傾向が続くと確実に損をします。このように資産を分散する仕方を教えてくれたりしているため、グローバルな視野を持った取引がここでは可能になります。

【スポンサードリンク】

比較ポイントをチェック

ゆたか証券では、「対面取引」「ゆたかネット」「ゆたかコール」の3つのコースに分かれています。それぞれ取り扱っている商品や手数料がことなるため、自分にあったコースを選んでみましょう。

「対面取引」・・・店舗にいる担当の営業員によるフルサポート取引

「ゆたかネット」・・・インターネットによる取引

「ゆたかコール」・・・お電話による取引

手数料

3つのコースによって手数料がそれぞれ異なります。

◎対面取引の手数料一覧

◎ゆたかネットの手数料一覧

現物取引

信用取引

一日定額コース

※ただ今、ゆたかネットでは手数料20%キャッシュバックキャンペーンを行っています。詳細はこちら から。

◎ゆたかコールの手数料一覧

取扱商品

3つのコースによって取引できる商品が違います。

●株式●国内株式、米国株

株とは、企業が資金を調達するために株券を発行します。その株券を所持していると、企業のオーナーになれ、企業の業績があがれば配当金が出たり、所持しているだけで優待券がもらえたりします。

●債権●国内債券、外国債券、仕組み債(EB債)

債券は、決められた期間、決められた利率でお金を貸すものです。満期になると全額+運用利益を返してもらいます。

仕組み債(EB債)とは、デリバディブを組み込んだ債券の総称です。デリバディブについてはその他で説明します。

●その他●投資信託、デリバティブ取引、保険

投資信託とは、複数の投資家たちから資金を預かり、ひとつにまとめ、運用会社に運用してもらい、運用して出た利益を投資家たちに分配するものです。

デリバティブ取引とは、株式や債券、金利、為替などの原資産となる金融派生商品の取引のこと。先物取引やオプション取引のことを言います。

 

情報コンテンツの充実ぶり

3つのコースに対応したそれぞれのサポートコールがあり、無料通話なので気軽に相談ができる体制となっています。

また、ホームページ上では会員向けにリアルタイム株価情報マーケットウィークリーの情報も掲載されています。

また、セミナーも随時開催しているので、利用してみるのもいいかもしれません。

ゆたか証券のニュース

証券会社では、今ある資産を利用してお金を増やし、お客様の将来を考えています。しかし、資産を「増やす」ということだけではなく、「守る」という観点を代表の伊藤も大切にしています。

ゆたか証券の保険の参入は、万が一何かがあった時のために自分の資産や家族を「守る」ために必要な選択肢ではないかと思います。

「増やす」だけではなく、「守る」ことも大切にしているゆたか証券を一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

ゆたか証券のホームページはこちら

口座開設はこちらから

【スポンサードリンク】

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 アセットサテライト, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket