2017/01/22 ( Sun )

話題の証券会社 日興アセットマネジメントの口コミ・評判・手数料は?

カテゴリー:ナ行 証券会社

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。

今回は日興アセットマネジメント株式会社の口コミ・評判・手数料についてご紹介いたします。

【スポンサードリンク】

日興アセットマネジメント株式会社とは

三井住友信託銀行の傘下の投資信託会社です。

主に投資信託の発案、管理、運営を行っている会社です。

国内外様々な資産に投資するファンドを運営しています。

 

会社データ

創立年・1959年12月

代表取締役・柴田 拓美

本社・東京都港区赤坂九丁目7番1号 ミッドタウン・タワー

資本金・173億63百万円

日興アセットマネジメント株式会社の特徴・優位点

独自の運用チームを組織

証券会社・大手銀行・信託銀行・地方銀行・ゆうちょ銀行・信用金庫など200社を超える販売ネットワークがあり、これらをもとに投資信託を提案しているので、どこからでも購入することが可能!!

また、独自の運用チームを組織していることがメリットです。

この運用チームは優れた運用結果を上げるという使命のもと、何をすべきかを決定する裁量が与えられ決定の成否について全面的に責任追うことになっています。

だからこそ、現場の決定ですぐに対応することが可能です。

新商品の開発

上場投資信託 ETFやSRI( 社会的責任投資ファンド)、日本の投資家が中国 a 株に直接投資できるファンド 、REIT を組み入れた国内初のバランス型公募ファンドを国内で初めて作るなど、数々の投資信託を設定運用をしてきました。

常に運用商品を幅広い顧客ニーズに対応して商品を開発してきているので、新しい投資信託などが出やすい仕組みとなっています。

比較ポイントをチェック

手数料

申込時、換金時に負担する費用

★購入時手数料

上限4.32%(税抜4.0%)

★換金手数料

上限1.08%(税抜1.0%)

★信託財産留保額

上限0.5%

信託財産で間接的に負担する(ファンドから支払われる)費用

★信託報酬(年率)

上限3.026%(税抜2.95%)

この他に一部のファンドでは、運用成果等に応じて成功報酬を負担する場合があります。

またその他の費用として組入有価証券の売買委託手数料、監査費用、借入金の利息、立替金の利息、貸付有価証券関連報酬 などがあり、運用状況により変動するので、事前に料率、上限額等を示すことができません。

このように状況によって手数料が高くなる可能性があります

取扱商品

①ラサール・グローバルREITファンド

世界各国の上場不動産投資信託を中心に投資を行い、比較的高い分配金利回りを安定的に獲得しつつ、中長期的な信託財産の獲得を目指すファンド。

運用プロセスは以下のようになります。

img01_l

 

ファンドの仕組みとして、主にマザーファンドに投資する、ファミリーファンド方式で運用がされています。

img02

運用会社にラサールインベストメントマネージメントセキュリティーズエルエルシーを置くことで、運用をより確実にし、高い利回りを得ることを求めています。

※ラサールインベストメントマネージメントセキュリティーズエルエルシーはグローバルでのREIT運用実績をもつ世界屈指の会社です。世界17ヵ国24拠点に700名のスタッフを抱えています。私募・公募合わせて約601億ドル(2016年9月まで)の運用資産残高を誇っています。

リスクとして、不動産投信の価格の下落や不動産投信の発行体の財務状況や業績悪化、不動産市況の悪化などの影響で下落する可能性があります。

 

②財産3分法ファンド

投資信託証券への投資を通じて、不動産・債券・株式に分散投資する商品

基本組み入れ比率は不動産25%、債券50%、株式25%。

毎月安定した収益分配を行いたい方向け。シンプルでわかりやすいため、投資の基本的な考え方である「分散投資」を一つのファンドで行うことができます。

また基本に忠実に運用を行ってきており、さまざまな局面を乗り越えてきた10年以上の歴史を持つファンドとなっています。

大きい利益とはなりませんが、長期保有することでより魅力的な投資効果がきたいされるものとなっています。

 

ファンドの仕組みとしては、ファンド・オブ・ファンズ方式で運用されています。

 

img02

※財産3分法とは、「不動産・現金・株式」の3つの資産に分けて、保管・運用することを言います。

3つに分配することで安定性・流動性・収益性を保ちながら資産掲載を行うことができんす。

 

すべての商品に対し、下落の可能性があります。

その他、国内外さまざまな商品を取り扱っています。

日興アセットマネジメントの商品はこちら

 

情報コンテンツの充実ぶり

日興アセットマネジメントがHP上で展開している日興AMファンドアカデミーという投資啓発のプラットフォームを有しています

初めての方でもわかりやすくなっており、読んでわかる、見てわかる、楽しんでわかる、学んでわかるのカテゴリーにわけ、動画等を使って説明をしているのでとてもわかりやすいです。

初心者でもうすぐに投資をするのではなく、一度勉強をしてから次のステップに進めるので、安心です。

またマーケットと旬な話題が1枚の資料となって、楽に読める「楽読」などで最新の状況も合わせて調べることができます。

こんな人にオススメ

国内外様々な資産に投資を行いたい人にオススメ。

初めての方でも日興AMアカデミーを使って勉強できるので、安心して投資を選ぶことができる。

 

日興アセットマネジメント株式会社のホームページはこちら

日興アセットマネジメント株式会社の口座開設はこちら

 

 

【スポンサードリンク】

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 アセットサテライト, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket